加工技術

TOP加工技術

青海製作所の加工技術

「絶対品質」の追求がゆるがぬ信頼の前提

豊富な知見と経験に基づく独自の技術ノウハウで、精密切削加工部品に要求される高難度課題を全方位に解決しています。
わけても加工が困難と言われる高機能材料を使用し、かつ厳しい幾何公差のクリアが必要となる難題極まる領域にも積極的に取り組み、多くの加工実績を挙げています。

信頼を裏打ちする技術基盤

1 卓越した精密切削加工技術

肉厚0.1mmの薄肉形状品を真円度0.01以下で実現する加工技術がベースとなっています。

2 難削材を中心に広範にわたる加工素材

純チタン、チタン合金、各種ステンレス(SUS303・SUS304・SUS310・SUS316・SUS410・SUS416・SUS420・SUS430・SUS440・SUS630等)、S10C、S15C、S20C、S25C、S45C、SCM、NAK、HPM、マルエージング、SKD、SUYB、樹脂、アルミ、真鍮、銅、コバール、インバー、インコネル、ハステロイ、HRX、SUH660、ニッケル、タングステンほか 難削材に対応しております。

基本加工サイズと一貫受託体制
加工径 約Φ0.2~160mm
熱処理、研磨、めっきまで一貫対応いたします。

さまざまな分野での受託加工実績
医療関連部品(医療機器製造業許可(15BZ200020号)取得)、自動車関連部品、電機・電子部品、半導体関連部品、通信機器、光学機器などさまざまな分野からの受託をいただいております。

お見積・製品のお問い合わせ:株式会社 青海製作所
TEL:025-371-1510 FAX:025-371-1520 
E-mailでのお問い合わせ先はこちら

株式会社 青海製作所 高級チタン製チェス/難削材切削ならではの仕上がり 品質保証

ISO9001・ISO14001認証取得
ISO13485認証取得(医療機器品質マネジメントシステム)
医療機器製造業許可番号(15BZ200020)

ページの先頭へ